ECSのLinuxインスタンスにGUIでアクセスしてみる

初めまして、SBCloudのE.Kです。初めてのテックブログの投稿ですので、よろしくお願いいたします。

セキュリティなど色々な理由で、Linux踏み台ECS経由でVPC内部のECSを色々操作する時はたまたまありますね。そして、この時は、時々、CUIだけではもの足りなく、GUIが欲しい時もありますね。

そして、今回はこの状況を簡単に打開する二つの方法について、書かせていただきます。

“ECSのLinuxインスタンスにGUIでアクセスしてみる”の続きを読む

この記事をシェアする

Alibaba Cloud上でSendGridのWeb APIを使ったメール送信方法

はじめまして。SBCloudエンジニアの南(cjnan)です。今日からエンジニアの色々についてブログを書き始めたいと思います。

本記事では、Alibaba Cloud ECSからメールを送信する際の注意点や、ベストプラクティスやについてご紹介します。Alibaba CloudではOP25Bを実施し、インターネットへのSMTP(25番ポート)が制限されています。そこで、ECSサーバからメール配信する方法は主に次の2つがあります。

  1. 外部のメール送信サービスを利用する(SMTP利用)
  2. 外部のメール送信サービスを利用する(WebAPI利用)

本記事は外部のメール配信サービスを利用したWebAPIでのメール送信方法を紹介します。 “Alibaba Cloud上でSendGridのWeb APIを使ったメール送信方法”の続きを読む

この記事をシェアする

TerraformがAlibaba Cloud ECSのシステムディスク変更に対応した

はじめまして。エンジニアの森(@mosuke5)です。
テックブログでの初投稿です。
Terraformのバージョンアップで、Alibaba Cloudにとって便利になった、システムディスクの変更機能についてご紹介します。
“TerraformがAlibaba Cloud ECSのシステムディスク変更に対応した”の続きを読む

この記事をシェアする

クラウド上でMongoDBクラスタを構築する方法

オンプレミス環境では、サーバー調達から物理作業まで完成しないとミドルウェアの構築作業が進められません。その一方、クラウド環境では、ボタンを押すだけでネットワークからサーバーまで短時間で準備できるため、スケーラビリティのあるミドルウェアを簡単に構築できます。そして、「Infrastructure as Code」で、ボタンも押す必要がなくなりました。設定ファイルを記述することでサーバーやネットワーク構成が自動的に構成されるようになり、コマンドを実行するだけでミドルウェアが自動的にできてしまいます。

クラウド及び「Infrastructure as Code」のメリットを紹介したいため、Alibaba クラウド上でTerraformを用いてMongoDBを構築手順について書きます。

“クラウド上でMongoDBクラスタを構築する方法”の続きを読む

この記事をシェアする

Alibaba CloudとWerckerでCI/CDパイプラインを作ってみた

はじめまして、SBCloudのtelescreenです。CI/CDパイプラインを見るだけで興奮してしまうエンジニアです。CI/CDをどう構築するかこの記事で書きたいと思います。

CI/CDプロセス

継続的インテグレーション (CI – Continuous Integration) は、開発者が書いたコードを定期的に共通レポジトリへマージし、マージした後のビルド・テストが自動的に実行する開発の手法です。

“Alibaba CloudとWerckerでCI/CDパイプラインを作ってみた”の続きを読む

この記事をシェアする

技術ブログをはじめました@SBクラウド

はじめまして、SBクラウド クラウドアーキテクトの 比嘉(Higakin)です。

SBクラウドでも技術ブログをはじめました。

これからSBクラウドのエンジニアがクラウドを中心としたテック系に関する記事、プロダクトに関する事、はたまた勉強会やセミナーの参加レポートなどなど、ちょこちょこ記事を上げていきますのでよろしくお願いします。

まず本記事をご覧の皆さんは、「SBクラウドって? Alibaba(アリババ)クラウドって?」という方が多いかと思いますので簡単に弊社の自己紹介をさせてください。

“技術ブログをはじめました@SBクラウド”の続きを読む

この記事をシェアする