VPN Gatewayを経由したData Transmission Service(DTS)の利用について

こんにちは。SB Cloud ソリューションアーキテクトのMIです。

前回「Data Transmission Service(DTS)を使ったAlibaba CloudへのDB移行について」の記事でDTSのご紹介をさせて頂きました。DTSはデータベースの移行を様々なシナリオで利用することが可能ではございますが、オンプレ環境や他クラウドのデータベースからAlibaba Cloudへデータベースを移行したいというご要望は多いのではないでしょうか。

今回はオンプレ環境や他社クラウドとVPN Gatewayで接続されたサイトのデータベースからAlibaba CloudのRDSへデータ移行するシナリオの設定ポイントをご紹介させて頂きます。

想定シナリオ

DTSを利用してVPN Gatewayで接続された他社クラウド上の移行元データベース(MySQL)から移行先データベースのApsaraDB(MySQL)へのデータ移行すること想定しております。
<環境構成>
想定シナリオの環境構成は下図の通りです。

他社クラウドとAlibaba CloudがVPN Gatewayで接続されております。他社クラウドに移行元データベースの環境が存在しており、Alibaba Cloudの東京リージョンのRDSが移行先データベースの対象です。なお、DTSセグメントとはAlibaba Cloudから提供されているDTS環境が存在しているVPC環境です。

VPN環境におけるDTS設定のポイント

ここではVPN環境において留意しておくべき前提条件とDTSタスク設定のポイントをご説明させて頂きます。

1. VPN接続設定の前提条件

以下2点がVPN接続設定の前提条件です。基本的に他社クラウドの環境に合わせてVPN接続設定をして頂ければよいのですが、2点目のDTSセグメントへのルーティング設定がVPN接続設定のポイントになります。DTSセグメントから移行元データベースおよび移行先データベースの制御を行うため、他社クラウドとDTSセグメントへの通信が可能であることが前提となっております。

  • VPN経由で他社クラウドおよびAlibaba Cloudの移行元データベースと移行先データベースが通信可能であること
  • 他社クラウドからDTSセグメントへ通信が可能であること

2. 移行タスクの設定

VPN環境における移行タスク設定のソースデータベースとターゲットデータベースの設定は次の通りです。

VPN環境の移行タスク設定のポイントは、ソースデータベースのインスタンスタイプを[ExpressConnectDB]として設定し、VPN Gatewayが所属するVPC IDを指定することです。これにより、DTSタスクはVPNを経由して移行元データベースにアクセスが可能になります。

なお、ExpressConnectで接続していないにも関わらず「ExpressConnectDB」を選択することに疑問を感じられる方がおられるかもしれませんが、
「ExpressConnectDB」が意味するのは、VPCから見えるデータベースに接続するということですので、今回の場合にも適応できます。

・ソースデータベース(移行元データベース)

インスタンスタイプ ExpressConnectDB
VPC ID VPN Gatewayが属するVPC ID
インスタンスリージョン ソースインスタンスに最も近いリージョン
データベースエンジン MySQL
ホスト名または IP アドレス 移行元データベースのIPアドレス
ポート MySQLのリスナーポート
データベースアカウント MySQLのアクセスアカウント
データベースパスワード MySQLアカウントのパスワード

・ターゲットデータベース(移行先データベース)

インスタンスタイプ RDS インスタンス
インスタンスリージョン RDS のリージョン
RDS インスタンス ID: RDSのインスタンス ID
データベースアカウント RDSのアクセスアカウント
データベースパスワード RDSアカウントのパスワード

<参考:設定イメージ図>

おわりに

まとめますと以下2つのポイントを考慮して設定して頂ければ、VPN Gatewayで接続されたオンプレ環境や他社クラウドのデータベースからDTSを利用してデータ移行は可能です。

  • VPN接続設定は移行元データベースと移行先データベースで双方に通信が可能であることに加え、DTSセグメントとも通信が可能であること
  • 移行タスク設定のポイントは、ソースデータベースのインスタンスタイプを[ExpressConnectDB]として設定し、VPN Gatewayが所属するVPC IDを指定すること

VPN Gateway経由したデータベースの移行をご検討されておりましたら、今回の記事を参考にDTSを利用してみてください!

参考サイト Alibaba Cloud ドキュメントセンター

VPN Gateway、DTSの詳しい設定方法は以下リンクをご参照下さい。

この記事をシェアする