入札方式の安価なECS価格モデル「プリエンプティブルインスタンス」が追加になりました!!

こんにちは。SB Cloud ソリューションアーキテクトのMIです。
猛暑が続いておりますが、皆さんはどのようにお過ごしになられておりますか?MIは休日に趣味の登山で涼しい山に避難しておりますが、町に戻ると気温のギャップで倒れそうになっています。皆さんは体調管理にはお気を付け下さいね。

先日、ECSの価格モデルに「プリエンプティブルインスタンス」が追加になったのはお気づきになられましたか?「プリエンプティブルインスタンス」は従量課金と比較して、場合によってはECSコストを削減することができるように設計されたインスタンスです。「場合によっては」というのがポイントなのですが、今回は「プリエンプティブルインスタンス」についてご紹介をさせて頂きます。

プリエンプティブルインスタンスとは

プリエンプティブルインスタンスはECS購入の価格モデルの1つです。

プリエンプティブルインスタンスの考え方を分かり易く解説をしますと、Alibaba Cloudの余剰リソース(リソース在庫)を入札制で安価に利用できる仕組みです。価格は、需要と供給のバランスで変動し、決定されます(市場価格)。利用者は、インスタンスを利用したい上限価格(入札価格)を設定して、入札価格が市場価格以上であればインスタンスが実行できます。また、入札価格だけではなく、リソース在庫が十分であることも実行の条件になります。

インスタンス実行中も入札価格と変動する市場価格は定期的に評価されて、入札価格が市場価格に達しなかった場合やリソース在庫が不足すると、インスタンスはリリースされます。

詳細は後述のプリエンプティブルインスタンスのライフサイクルでご説明します。

プリエンプティブルインスタンスの購入

プリエンプティブルインスタンスを購入するためには有効化の申請が必要となります。チケットを起票してサポートセンターへ申請ください。

プリエンプティブルインスタンスはECSの購入画面で選択することができます。

 

入札価格は「インスタンス上限価格の設定」で設定できます。市場価格はアベイラビリティゾーンやインスタンスタイプにより異なり、入札可能な価格帯は「インスタンス一台あたりの現在の市場価格」に表示されています。価格履歴も参照することができます。

 

上図赤枠内の「価格履歴」をクリックすると、プリエンプティブルインスタンスの価格履歴を確認することができますので、入札価格を決めるときの参考になります。

プリエンプティブルインスタンスのライフサイクル

プリエンプティブルインスタンスの購入からリリースまでのライフサイクルをフローで表しております。購入後、1時間はインスタンスが維持されますが、それ以降は市場価格の変動やリソース在庫状況により、インスタンスがリリースされます。

従量課金とプリエンプティブルの価格差(参考値)

実際のところどれくらいの安価なのか気になるところだと思いますので調べてみました。先述したとおり市場価格は変動するため、本記事を作成した時点の参考値としてご紹介をさせて頂きます。

スペックが高いインスタンスタイプと低いインスタンスタイプで購入時の入札価格を従量課金料金と比較してみました。いずれも、入札価格は従量課金料金の30%以下の価格設定となっておりました。

どのようなシナリオで利用する?

プリエンプティブルインスタンスは、インスタンス実行中にリリースされてしまうことがあるため、その特性を前提としたシナリオで利用する必要があります。

以下のようなシナリオが想定されます。

  • スケーラブルな Web サービスやアプリケーション
  • ステートレスのWebサーバ
  • テスト
  • 解析
  • 画像のレンダリング
  • ビデオコード変換
  • 並列コンピューティング

インスタンスがリリースされた場合にアプリケーションの状態を保存することが困難なため、データベースなどのステートフルアプリケーションには適しておりません。

なお、インスタンスの状態をAPIやインスタンスのメタデータから取得すると、リリースされる5分前にインスタンスの状態が「リリース保留」になることが分かります。この値を利用して、リリースされても業務に影響しない、もしくは適切に再開できるようにアプリケーションの作り込みをしておくことも可能です。
参考(インスタンスがリリースされたとき、どのような通知が出されますか)

おわりに

今回はプリエンプティブルインスタンスについてご紹介をさせて頂きました。入札価格、市場価格、リソース在庫など、聞きなれない言葉が多かったかもしれませんが、この記事をお読みになられて「試してみよう!」というお気持ちになって頂けましたら幸いです。

プリエンプティブルインスタンスは、入札価格を高くしてリリースされる可能性を下げることはできても、リリースされることを防ぐことはできません。しかし、コストを削減することができるというメリットもございます。特性をよくご理解頂き、有効活用して頂ければと思います。

参考サイト

Alibaba Cloud ドキュメントセンター プリエンプティブルインスタンス

この記事をシェアする