[TCC特集] Alibaba Cloudが提供する中国ビジネス展開ソリューション

ソリューションアーキテクトの森(@mosuke5)です。今度はバンコクから変わって、中国よりお届けします。
アリババが中国杭州で行っているThe Computing Conferenceに参加しており、「China Connect」というセッションに参加してきたのでまとめます。このThe Computing Conference全体についてはまた別でご報告したいと思います。(昨年のはこちら
このセッションの中に複数のプレゼンテーションがあったのですが、会社紹介のプレゼンテーションも多かったため、全体の内容をサマライズしてまとめました。

Alibaba Cloudが提供する “Go to China” ソリューション

まず、Alibaba Cloudではこのカンファレンスで1つのセッションを設けるほどに お客さんの”Go to China” は意識している。日本などの中国外の企業が中国市場に進出していくためのソリューションを提供します。また、同時に世界のそんなAlibaba Cloudがどんなメリットを提供するか整理すると下記の5つの通りでした。「ボーダレス」というのは1つのAlibaba Cloudのメッセージです。

  1. 中国を含めたグローバルにリージョンを持っていること
  2. 1つのアカウントで中国を含めたリージョンのサービスを利用できること
  3. それらのリージョンが強力なバックボーンネットワークでつながっていること
  4. 世界中で同じテクノロジー、アーキテクチャが採用できること
  5. ICPライセンス取得など中国特有の問題へのサポートも行うこと

また、Go to Chinaを支えるプロダクトラインナップも充実しているのがAlibaba Cloudの特徴です。中国への展開を考えている人は下記プロダクトは知っておくと便利かと思います。

Go to Chinaを支えるプロダクトラインナップ

お客様ユースケース

本セッションでは上記のようなプロダクトやソリューションをAlibaba Cloudで提供するとしながら、実際の事例として様々な会社から紹介がありました。その中でも特に興味深かったものをピックアップしてご紹介します。

Airbnb China

Airbnbは皆さんもご存じの会社、サービスかと思いますが、彼らも中国展開ではAlibaba Cloudを活用していることを発表していました。(初耳でいい事例と感じました)
Airbnbはもともとアメリカで成長を遂げているのでメインサーバはアメリカにあるそうです。中国を展開するにあたってAirbnb Chinaを設立しビジネス展開を試みたのですが、中国では特有の問題があったといっていました。

  1. 複雑なネットワーク環境
  2. アメリカのメインサーバとの長距離でのデータ転送
  3. 中国ユーザに向けたユーザエクスペリエンスのローカライズ

まずはスタティックなコンテンツの配信について、複数のCDNをハイブリッドで利用しているようです。CDNスケジューラを使って地域などによって利用するCDNを使い分けているようでした。(CDNスケジューラをどう実装したかなどの説明はなく、質問できる場もなかったのですこし残念ですが。中国語で情報が出ている可能性があるので引き続き探っていきます。)

※こちらの図はセッションの中で出ていたものを独自で作ったものです

 

動的なファイルや情報についてはExpress Connectを活用して、アメリカのオリジンサーバへ低レイテンシーで接続できるような仕組みを活用しているとのことでした。Alibaba CloudのExpress ConnectはAlibaba Cloud内のVPC同士、あるいはVPCとお客様データセンターを専用線で接続するサービスです。

※こちらの図はセッションの中で出ていたものを独自で作ったものです

 

また、中国特有のユーザエクスペリエンスに対応するため、A/Bテストを重要視しているといっていました。新しい機能を提供するときに、1度に全ユーザに提供するのではなく、50%の人にだけ新しい機能を提供し新機能の妥当性を判断するやり方です。AirbnbではABテストの社内ツールを開発しているようで、デベロッパーが簡単に新機能の結果をみることができるようになっているようです。このツールがAlibaba Cloudと連携するようにしていて、ABテスト時も適切なコンテンツがCDN経由でユーザに届くようにしているとのことでした。

※こちらの図はセッションの中で出ていたものを独自で作ったものです

また将来的には、CDNのノード側での処理、例えば回線状態に合わせて画像品質を変えて提供する仕組みや、よりユーザにカスタマイズしたキャッシュの提供をしていきたいといっていました。

ゲームソリューション

オンラインゲームの高速化での事例もAlibaba CloudのAlina Songさんからありました。USのGCPにオンラインゲームの基盤を作っているが、中国のユーザもゲームを快適に楽しんでもらうためにExpress Connect + HA Proxyを利用してGCPのサーバへ低レイテンシーで接続する方法を紹介していました。

※こちらはセッションの中で示されていた図を簡略化したものです。

まとめ

本セッションでは、Alibaba Cloudの特徴の1つである中国へのビジネス展開に関するものでしたが、Airbnbなどの米国の有名な企業の中国進出の事例などもでてきており、本格化してきていることを感じています。
より詳しい情報は入手し次第更新と展開をしていきますので、よろしくお願いいたします。

なおこちらのセッションのすべてを聞きたい方はこちらよりビデオを見ることができます。(英語です)

最後に、中国展開へお困りの方はぜひこちらよりお問い合わせください。

この記事をシェアする