QuickBI紹介及びOLAPアーキテクチャ説明

CJNANです。

最近データ分析の案件を対応していまして、ビックデータ基盤のMaxComputeや機械学習関連のPAI、GPUマシン、可視化ツールのDataVなどに関するノウハウをブログして共有しました。ご興味ある方はテックブログから製品名(例:PAI)を検索して、ご覧ください。

今日はAlibaba Cloudのデータソリューションの最後の一環であるBI分析について、「QuickBI」をご紹介致します。

“QuickBI紹介及びOLAPアーキテクチャ説明”の続きを読む

この記事をシェアする

【TCC特集】TCC2018@杭州からキーメッセージ

CJNANです。TCC2018@杭州から無事帰還しました。

今年のTCCも素晴らしいイベントでしたね。4日のイベントでなんと12万人の登録数!!去年の6万人と比べて倍以上増えましたね。

TCCって何?の方は昨年の記事をご参照ください。こちらも読むと面白いですよ.

Alibabaが開催するコンピューティングイベント TCC@杭州へ行ってきた!

これからTCC2018@杭州にあった、幾つかのキーメッセージを簡単にまとめて紹介します。(今年TCC全体については別記事でご紹介する予定です。)

“【TCC特集】TCC2018@杭州からキーメッセージ”の続きを読む

この記事をシェアする

[Special edition] インターンシップ業務集大成-PAIを用いた音声認識

皆さんこんにちは。この度、インターンシップ生としてSBクラウドに配属されたnakaneです。今回は、私が業務体験期間の間に取り組んできた“PAIを用いた音声認識”についてブログを投稿させていただきます。

今回、このブログで扱うPAIについてやPAIを用いた画像認識に関する詳細な情報は以下のリンクをご参照ください。

Alibaba Cloudの機械学習サービスPAI

PAIで実現するImage Recognition

 

イントロダクション

着任一週目、クラウドに関する基礎勉強やハンズオントレーニングを受けながら、クラウド技術で一体全体何ができるのだろうかとワクワクしていたところ、なんと与えられた課題は以下の2つでした。

・研究テーマとクラウド技術を融合した構成の提案

・Alibaba Cloudの新プロダクトについて調査・紹介・デモ

クラウド初心者の私は、本当にこの課題を達成できるのかと不安でした。そこで、まずは自身の研究テーマの課題を洗い出し、それらの課題はどのようなクラウド技術を導入すれば解決出来るのか考えました。そして、研究テーマとクラウド技術を融合した構成として私が考えた構成が次の図になります。

“[Special edition] インターンシップ業務集大成-PAIを用いた音声認識”の続きを読む

この記事をシェアする

PAIで実現するImage Recognition

CJNANです。
前回のブログで、PAIの背景や特性をまとめてみました。

さて、これからはPAIを使って、Image Recognitionを実現する方法を紹介します。(勿論GPUインスタンスでも実現可能ですが、こうする場合は、事前にCUDAやTensorFlowの対応する必要がある)

Notice:

  1. 現時点(2018年8月21日)では、日本サイトでまだリリースされていないサービスですが、近い時期にリリースする予定がありますので、先走って、ご紹介します。
  2. 現時点(2018年8月21日)では、中国サイトのPAIしかGPUリソースを対応しませんので、本記事をトライしたい方は、中国アカウントでお試しください。

“PAIで実現するImage Recognition”の続きを読む

この記事をシェアする

Alibaba Cloudの機械学習サービスPAI

CJNANです。久し振りに執筆を再開しました。
今日はAlibaba Cloudの機械学習プラットフォームPAIをご紹介致します。

現時点(2018年8月20日)では、日本サイトでまだリリースされていないサービスですが、近い時期にリリースする予定がありますので、先走って、ご紹介します。

この文章はあくまでも機械学習の歴史とPAIの技術全般の紹介であり、実際の操作や使い方については、下記のブログをご参照ください。

Deep Learning編

PAIで実現するImage Recognition

(今後も新しい応用編を追加する予定)

“Alibaba Cloudの機械学習サービスPAI”の続きを読む

この記事をシェアする

Alibaba CloudにGPUインスタンス登場!Tensorflowで機械学習を試す

SBCloud エンジニアの南(cjnan)です。最近、ついにAlibaba Cloudの日本サイトでもGPUインスタンスをリリースしました!なので早速試してみたいと思います。この記事ではAlibaba CloudのGPUインスタンスを利用して、Tensorflowなどの簡単なセットアップとデモを紹介します。

“Alibaba CloudにGPUインスタンス登場!Tensorflowで機械学習を試す”の続きを読む

この記事をシェアする

Alibabaが開催するコンピューティングイベント TCC@杭州へ行ってきた!

SBCloudエンジニアの南(cjnan)です。TCCから帰って来てから風邪に酷くやられて、最近ようやく治ったと思ったら、また引いちゃいました。少し遅くなったが、TCCの振り返りとして、この4日間での所見を皆で共有します!

△TCCでJack Ma(Alibaba創業者)の基調講演現場

“Alibabaが開催するコンピューティングイベント TCC@杭州へ行ってきた!”の続きを読む

この記事をシェアする

「Alibaba Cloud 見積りツール」の使い方

こんにちはエンジニアのcjnanです。

この度、SBクラウドでは、「Alibaba Cloud 見積りツール」をリリースしました。
本記事は、見積りツールの概要と使い方について記述します。
また、見積りツールの開発秘話やアーキテクチャなどついても記事を作成中ですので、後日公開したいと思います。
“「Alibaba Cloud 見積りツール」の使い方”の続きを読む

この記事をシェアする

GEO DNSを使ってAlibaba Cloudで日中間システムを構築する(Route53編)

1. はじめに

SBクラウド エンジニアの南(cjnan)です。
最近、旅行関連のWebサービスを稼働中のお客さんから、下記のようなご相談をいただいたので、みなさまにも共有したいと思います。

お客様:「現在稼働中のWebサービスが最近好調でアクセス数が増えてきている。調べたてみたら、どうやら中国からのアクセスが多い様子。そこで、中国にもサーバを新設しようと検討しているが、できれば日本と同じURLで稼働させたい。こんなことできますか?

グローバルのWebサービスを展開する時、よくあるパターンとして、各地域にサーバを設置し、ホスト名を別々にするパターンがありますが、UX(User experience)的にもよくないです。

そこで、この課題を解決する方法として、今回はクラウドでWebサーバのGEO DNSソリューションを紹介します。

“GEO DNSを使ってAlibaba Cloudで日中間システムを構築する(Route53編)”の続きを読む

この記事をシェアする

Mackerelを使ったAlibaba Cloud監視ソリューション

システムを運用する場合には第三者の監視サービスを利用してシステムをコントロールする方法がよく使われます。メリットとしてはハイブリッド環境やカスタム監視が可能ですし、災害などの突発状況でも分かれた地域から常に監視できるなどがあります。本記事では、サードパーティ監視サービスMackerelを使ってAlibaba Cloudをモニタリングする方法をご紹介します。

“Mackerelを使ったAlibaba Cloud監視ソリューション”の続きを読む

この記事をシェアする