Apsara Video Liveでライブ配信してみた

皆さん、初めまして!今年度新人のYuriと申します。人生初のブログ投稿です。

最近、プロジェクトでApsara Video Liveというプロダクトを検証したので、ご紹介いたします。実際に、明日のAliEatersでもライブ放送を試みる予定です。

“Apsara Video Liveでライブ配信してみた”の続きを読む

この記事をシェアする

VPN経由でS3からOSSへのマイグレーション

こんにちは、SBクラウドのKSです。
最近はあまり新しいプロダクトのリリースがなかったので、過去に投稿した記事について少し追加のお話です。

以前ご紹介した「VPNや専用線経由でオブジェクトストレージへアクセスする方法」はAWSのEC2からVPN経由でのOSSのアクセス方法についてですが、これに少し追加する形でAWSのS3からVPN経由でのAlibaba CloudのOSSへのデータコピー方法をご紹介します。
“VPN経由でS3からOSSへのマイグレーション”の続きを読む

この記事をシェアする

[運用子ネタ]「もう勘弁してよ、このECSインスタンを作ったのはだれ ?」と悩んでいる方へ

皆さん、こんにちは。ソリューションアーキテクトのQ(@joe_qiubinbin)です。

先日弊社が入っているビルにクリスマスツリーが飾られ、すっかりクリスマス気分になりました。12月12日には Alibaba Cloud Developers Meetup (AliEaters) #9兼プチ忘年会を開催されますので、ご興味ある方は是非参加してください。

 

さて、本題に入りますが、「もう勘弁してよ、このECSインスタンを作ったのはだれ ?」という悩みがありますでしょうか。ECSインスタンス作成できる上限に引っかかり、作成者不明のECSインスタンスが乱立していて、削除していいかどうかが分からず、参ったなぁ〜という問題が昔別のクラウドを利用していた時代からよく聞く話です。特に本番環境ではない環境でよく起きる問題ではないかと思っています。

今回はECSインスタンスを作成される際に、作成者(RAM User)の名前を自動的にECSインスタンスにタグ付けするようなソリューションをご紹介させていただきます。

“[運用子ネタ]「もう勘弁してよ、このECSインスタンを作ったのはだれ ?」と悩んでいる方へ”の続きを読む

この記事をシェアする

OSSを利用した静的Webサイト構築(CDNとDNSの併用)

こんにちは、SBクラウドのKSです。
前回はNASのご紹介をしましたが、今回もストレージ関連の記事を投稿します。
Alibaba CloudのObject Storage Service(以下OSSと表記)を利用して、ECSを使わず(サーバーレス)に静的なWebサイトを公開する方法をご紹介します。 “OSSを利用した静的Webサイト構築(CDNとDNSの併用)”の続きを読む

この記事をシェアする

Alibaba第3のストレージNASのご紹介!!

こんにちは。SBクラウドのKSです。
Alibaba Cloudでストレージといえば一番に思いつくのはOSSという方も多いと思いますが、実はNetwork Attached Storage(略称NAS)というプロダクトもリリースされています。
テックブログでもOSSに関しての投稿は多いですが、NASについては1つもなかったため、今回はそんな忘れられがちなNASをご紹介したいと思います。

“Alibaba第3のストレージNASのご紹介!!”の続きを読む

この記事をシェアする

VPNや専用線経由でオブジェクトストレージへアクセスする方法

こんにちは、SBクラウドのKSです。
最近暑い日が続いておりますが、そんな暑さを吹き飛ばす、、、とまでは言いませんが、オブジェクト・ストレージ・サービス(以下OSS)へのセキュアなアクセス方法をご紹介します。 “VPNや専用線経由でオブジェクトストレージへアクセスする方法”の続きを読む

この記事をシェアする

Alibaba CloudではじめるWebスクレイピング

はじめまして。7月からSBクラウドにジョインしたソリューションアーキテクトの石井です。
入社直後のお勉強期間で作ったものをアピールしていた結果、もすけ先輩よりブログ書けよと仰せつかりまして初めての投稿をさせていただきます。

“Alibaba CloudではじめるWebスクレイピング”の続きを読む

この記事をシェアする

RDSのバックアップファイルをOSSへコピー

はじめまして。SBクラウドのソリューションアーキテクト 井浦です。

AlibabaCloudのRDSを利用していてバックアップファイルを別にとって置けたら嬉しいなぁと思い検証しました。

後、DRとか考え始めるとOSSにコピーして持っておけると便利かなぁと思ったりしました。

“RDSのバックアップファイルをOSSへコピー”の続きを読む

この記事をシェアする

国際サイト→日本サイトへのECSイメージ移行

こんにちは、SBクラウドのKSです。
今回ご紹介するのは国際サイトから日本サイトへのECSイメージの移行です。

どんな場面を想定しているかというと、、、
「日本サイトではまだリリースされていないプロダクトでも、国際サイトではリリースされていて早く使ってみたい!!そして、リリースされたら日本サイト(日本語対応)でそのまま使いたい!!」
という場合などがあるかと思います。 “国際サイト→日本サイトへのECSイメージ移行”の続きを読む

この記事をシェアする

アーカイブストレージを使ってみた

皆さん、初めまして、ソリューションアーキテクトMiyaと申します。

ここ数年、アーカイブデータは様々な業種で活用されています。アーカイブデータを低コストで長期間保管するために、2017年12月に新しいストレージクラスが追加になりました。これはアーカイブストレージ(OAS)です。

本記事では、アーカイブストレージの特徴と使い方についてまとめます。

“アーカイブストレージを使ってみた”の続きを読む

この記事をシェアする